本日4回目の投稿。

ガラス越しに
ライオンと人の足を比べてみた。
(私の靴サイズは25cm)
ashi

ライオンのおトイレ風景を
t2

ライオンっぽい直角とくらべてみた。
t1

最大級ともくらべてみた。
t3
というか、そもそもアングルが違うので
比べられていない。

ちなみに、ライオンはおトイレ中
ずっとうしろ足を
ゆっくり交互に動かしていたが
砂かけ行為はしていない。

じゃぁ、これはどうだろう。
z1

↓クリックすると動くよ

今度はワオキツネザルと比べてみる。
w0

寒かったのでお部屋で暖をとっている
ワオキツネザルさんと
w1

カラーリングまで似ている、いっくん。
w2

ぼ〜っとしているところなんか
よく似ている気がするけど
どうだろうか。
w3

お食事風景。
pero2


pero1

↓クリックするとお食事するよ
この ”くらべてみるシリーズ” は
いっくんが小さい頃にもやっている。

そっくり関連の記事
 
そして、ひとつ前の投稿で出した
”ナマケモノを探せ” の
nama1

答えは…




 

nama2

拡大
nama3

「わかんね〜わ!」と思った方も
そうでない方も
雨の日のどうぶつ園におつきあい頂きまして
ありがとうございました(=゚ω゚)ノ

みなさん、よい夢を。

雨の日のどうぶつ園シリーズ
その4 海の豹と書いて…




本日3回目の投稿。

海の豹 と書いて、あざらし

豹 ネコ科の哺乳類だが
あざらし          
海豹はヒレの脚を持つ
ききゃくるい       
鰭脚類に含まれる。
鰭脚類食肉目(ネコ目)イヌ亜目
位置付けられている。

ひとことで言うと ” ややこしい ”

雨の日の動物園は
休日でも割と空いていて
来園者が一箇所に集まることもないので
ゆったりと見ることができる。

ここでもお客さんは誰もいなかったのだが
飼育員さんが餌付けをしてくれて
貸切状態で見ることができた。

ガラス越しに見ていると
飼育員さんから受けとったお魚を
「どうぞ〜」っと持って来てくれる。

こういうところは、すごくイヌっぽい。
 
あざらしさんのお食事タイムが終わったあと
ちょっと遊んでみた。
4


5


1


2


3
イベントみたいに学んだものではなく
普通に結構長い時間遊んでみたけど
あざらしと遊ぶ感覚は
ねこにとっても近いな〜と思った。

ひとことで言うと、一緒に暮らしたい♡ 


 

どこかにナマケモノがいるよ(=゚ω゚)ノ
わかるかな〜?
nama1
答えは次回の投稿で!


雨の日のどうぶつ園シリーズ



本日1回目に続き、2回目の投稿

どうぶつえんネタ de ブレイクタイム。

はくぎゅう          
白牛という、牛さん。

あれ?
1

鼻に
2

草が
3

刺さっているよ。
4
というか、貫通。

私のこういうアンテナは
すこぶる感度がいい。

輪っかを通すところって
つながってたのね (=゚ω゚)ノ

午後もゆる〜く過ごします。

雨の日の動物園

その1 めちゃくちゃ大きい、ねこ。

その2 ネコ科の動物をくらべてみた。





どうぶつえん記事を一旦お休みして…

今朝の主役はいっくん
8

ではなく
7

ここにいる
6

かくれんぼ上手の、もすくん。
3

めっかった。
4

週2回通院中のもす。
おでかけの準備をしていると
色んなところに隠れる、もす。
1

黒いからどこに隠れても
影に見えてわからない。
2
忍者さながら。

********************

特発性膀胱炎で通院中のもすくん、
昨日は通院日でした。

血液反応は変わらずですが
色はきれいで体調は安定していて
服薬の数がだいぶ減りました。

週2回の点滴と2週間に1度の抗生剤注射を
現在も継続中です。


********************

8にゃんお気に入りの爪研ぎ
奥行き30cmにリニューアル!
わが家はリニューアル前の奥行きなので
2つ重ねて置いています。 
↓↓↓





昨日の ”めちゃくちゃ大きいねこ” に続き、
どうぶつえん with ライオン。

ネコ科の動物をくらべてみた。
06


a1


07


a4


09


a2


08


p2


p1
じわじわくる?

ライオンさんも
猫さんと同じで
舌はザラザラしてた。 
 
このライオンさん、
8猫たちに負けず
 なかなかの役者さんで
いい写真撮ることができた。

8にゃんを振り返ってみる

Instagramの8にゃんを見てみる

****************************

いつもあたたかいコメント
楽しいコメント
ありがとうございます!
ここまでコメントのお返事書きました♡

めちゃくちゃ大きい、ねこ





↑このページのトップへ