直角はこのカッコが多い。
1

いつみても可愛いので
2

四方八方から
3

写真を撮ってたら
4

直角が
5

自分を挟んでることに気づいた。
6

ほら
7

挟んでる。
8
ぞうりか!(履いてる・笑)

こういうの見つけると
四葉のクローバーよりレアだと思ってしまう。

良きいちにちでありますように。

直くんのおでかけ

直角のフルコース

本日のインスタグラム
▶︎ 走子(動画)◀︎


猫に優しいインテリアブログはこちら
sorabnr_1

ねこの着ぐるみ絵日記ブログも更新中♪
bnr_1



btn_blogranking_cat
 

昨日は球に
あたたかいコメントありがとう!
これからも8にゃんを見守ってにゃ!


8猫オータムファッション、再び。

先日のオータムファッションで
競馬場のおっさんにしか見えなかった直角がリベンジ。

ずん。
25

黒のハットで登場。
26

「このハット
変わった形がおしゃれポイント高めにゃ」
27

ねぇちょっくん…
もしかしてだけど…
28

もしかしてだけど…
29
おしゃれじゃ〜な〜くて〜
ただのシワなんじゃないの〜

「どぶろっく」にしか見えない。


コンビ名:ちゃいろーず、直角

直くんのかぶりもの


どぶろっくを知らない方は

どぶろっく

********************************************
昨日からLIMIAで執筆が始まりました(*゚▽゚)ノ
あわせてごらんくださいね♪

LIMIAにはここから飛べます(*゚▽゚)ノ
2

猫に優しいインテリアブログはこちら
sorabnr_1

ねこの着ぐるみ絵日記ブログも更新中♪
bnr_1



btn_blogranking_cat
 

本日2回目の投稿
1回目はいっくん

今夜は備忘録を兼ねての投稿です。

実はここのところ体調を崩していた、球。

検査していました。
2
MAX体重から2キロのダイエットに
成功していたのだけど
シニアになったこともあり
やはり糖尿病を発症してしまいました。

粒は3才という若さで糖尿病を発症した経緯があり
8猫家には遺伝的な心配があります。

球は、体こそ大きいもののとても小食で
ダイエットにも苦労しました。

・フードはr/d、w/dがメイン
(飽きた時はPhコントロールその他)
・おやつの習慣なし

ここのところ体調に変化があり
「もしかしたら…」と思い
検査をしていただきました。

**********************************

最初の検査で血糖値500超
尿糖+++

その後外部検査で
フルクトサミン478μmol

**********************************

お肉、きのこ、パン、お魚
エビ天にかこまれているけど、小食なんだよ〜
1
生まれながらに大きかった、球。
過食で太ったわけではないんだよ〜

とはいえ、粒の時と比べると数値も低く
軽度の段階。

これから血糖曲線の検査して
インスリン量を決め、治療開始となります。

糖尿病は猫に多い病気。

糖尿病自体は怖い病気ではないけれど
感染症を起こさないように
そして低血糖にも気をつけなければなりません。

粒の糖尿歴も5年目。

これからの治療は2にゃんになるけれど
糖尿病と上手に付き合っていけたらと思っています。


今日の昼間の球。
ブログの写真撮り中に、ひょっこりはん。
体温調整がうまくできないのか
お天気にも左右されやすい、粒と球。

季節の変わり目は体調を崩しやすいので
心配は尽きないけれど
8にゃんのペースで
ゆったり暮らしていきたいと思っています。

病気のことも少しづつ。

NEKOPEDIA
猫の糖尿病のアウトライン



猫に優しいインテリアブログはこちら
sorabnr_1

ねこの着ぐるみ絵日記ブログも更新中♪
bnr_1



btn_blogranking_cat
 


昨日Twitterでも呟いたけど
いっくんの動画を
ねこのきもちwebマガジン」で
紹介していただきました〜ヾ(*ΦωΦ)ノ

アイリスペットどっとコム」の球に続き
いっくんも見てね♡
1
(親バカです)


その他の「8猫のふみふみ」

8猫動画はこちら


猫に優しいインテリアブログはこちら
sorabnr_1

ねこの着ぐるみ絵日記ブログも更新中♪
bnr_1



btn_blogranking_cat
 

↑このページのトップへ