2007年06月

先日行って来た、サンシャイン・シティの一角にある「サンシャイン国際水族館」。
池袋駅から徒歩10分くらいの所、高層ビルの10階と11階が水族館になっていて、
たぶん日本で一番高い所にある水族館だと思われますよ~。

入ってすぐの所には、マイワシが群雄する「イワシの回遊水槽」があります~。



流木みたいな「なまこ」がいますよ~。

写真中央にいるのが「チンアナゴ←クリックで詳しい説明が見られます。

         私は↑初めて見ましたよ~。


もちろんキレイな色の熱帯魚もたくさんいましたよ~。



そんななか、私が釘付けになった「イエローヘッドジョーフィッシュ」

穴の中から・・・



石をくわえて出て来ましたよ~。


一生懸命頑張ってる姿がけなげですよ~。

「たまには失敗もあるさ!」

そんなジョーくんに元気をもらったひとときでした~(´∀`)ノ


先日行って来た「サンシャイン国際水族館」ではアシカショーも行われていました~。

ビルの10階に“アシカ”がいるなんてすごいですね~。

ビルの谷間でのショーは、アシカ君もちょっと暑そうに見えました。


ショーの合間には練習も怠りません。
赤い棒で誘導するお姉さんに「遅いっ!」って言われると、首を大きくふるんですよ~。
 ↑音もない上、画質が悪くてごめんなさ~い。(_ _;)


お姉さん「はい!」
さっ


ぽちっ
「ぷぉ~」


ぷにょ
「ぷぉ~」


今月2日に生まれたロシアラッコの赤ちゃんが公開になったという事で、
気分転換をかねて、相方が「サンシャイン国際水族館」に連れて行ってくれました~。


日本初!ロシアラッコの赤ちゃん!
ゆら~ん
「よしよし」

ゆら~ん
「よしよ~し」

ゆら~ん
「なでなで」

ゆら~ん
「さわさわ~」

ゆら~ん
「わかる?」


「え~?」


「どこどこ~」


「わかんないよ~」


「わかった?」

わからなかった方は、↓コチラをど~ぞ。

ロシアラッコの赤ちゃんを見る~!


たった今、ニュースでこのロシアラッコの赤ちゃんが亡くなった事を知り
とてもビックリしました。
時を同じくして「沖縄ちゅら海水族館」のマンタの赤ちゃんも亡くなったそうです。
虹の橋でみんなと出逢っている事を願います。


あのビリー・ブランクスが来日しました。

あのビリーズブートキャンプの人。
    ↑クリックで動画が見れます~。


ショッカーズブートキャンプ。

教官「はじめは無理しなくていい!痩せたいなら頑張れ!」

隊員「イーーっ!」

教官「1、2、3、4、5、6、7、8 One more time!!」

隊員「イィーーっ!!」


隊員「いぃ~~~~・・・」

教官「疲れたら休んでもいい!」

隊員「イィーーーっ!!」

へぇ~。アメとムチを使い分けるのか~。





昨夜ニュースに、来日したビリーさんが出ていたので相方に聞いてみました。

「この人来たんだね~。誰だか知ってる?」
「知ってるよ。このDVD、会社のプロジェクターで流れてるから。」

    
   ・・・・・ぽか~~~~ん( ゚0゚;)




ショッカーズブートキャンプでは
バタっ
こんな事や・・・

ぷるぷる
こんな事も。グッジョブ!



最後は教官を乗せて

ビクトリイィーーーーっ!!


       このブーム、いつまで続くんだろう。

昨日はちょっと体調不良のため、病院へ行って来ました~。

その際「まぁ念のため」ってことで、子宮がん検査デビュー

アレって、こんなに痛いもんだと思わなかった~゚゚(´O`)°゚
我慢できない痛さではないんだけど、どんな検査か知らなかったし
まさかいきなり検査するとは思ってなかったし。

帰って来てからネットで調べてみたら「二度と受けたくない」って方が結構多い。
見ないで行ってよかったかも~。

とはいえ、病院によっては「痛みが軽い」場合もあるみたい。
がんセンターなんかは慣れてるらしい。

現在もまだ痛みは引いてない。とゆ~わけで・・・
何もしないでゴロゴロする理由ができた~。ヽ(´□`。)ノ・゚ヤッタアァァアァン


病因嫌いの私が、自ら「病院に行ってくる」と言ったので、相当心配だった様子の相方。
昨夜「蛋白+だった」ことを告げると「甘いものいっぱい食べたの?」って。

      

     「糖」じゃないってば。



最近とってもナイーブな私。そんな相方の「ボケた発言」に癒されてます。




          「ごまサブレ」

「糖」といえば、最近お菓子作ってないな~。
元気になったらまた作ろ~っと♪


↑このページのトップへ