2012年03月



続・いっくんの “それゆけ 一球入魂 ”-ごみ2

続・いっくんの “それゆけ 一球入魂 ”-ごみ1


25才独身女子から見えない圧力を感じる今日この頃。

若いとき、色んなシーンでおばちゃんを見て
「とろいわ~」って思ったこと、あるある。
今、私がそう思われてるんだな~とつくづく実感する。


「いつか同じ目に遭うよ」と心の中でおもふ。


4つ下の友達が更年期になった。
「若い子と同じ職場で働くにはどっかで諦めないとやってけないよね」なんて話をした。


私が高校生の時は、20才までに結婚して子供産んで、
若いママになって、友達みたいな親子になって・・・とか
自分の家庭に対する色んな夢を持ってたけど、
今の子ってアルバイトに命かけてるみたいな子が多い気がする。

せっかく専門学校や大学卒業してるのに
卒業しても就職しないでアルバイトで昇格することに燃えてるっていうか
彼氏もいなくて、土日祝日も朝から晩まで働いて・・・
今はいいだろうけど、色んな意味で不安とかないのかな~

そ~ゆ~子って、強いよね。
強いってヒーローとかの強さじゃなくて
怖いほうの。


私も秘密のトンネル入りたいわ~


棚の上でくつろいでるいっくんを
続・いっくんの “それゆけ 一球入魂 ”-棚1

下から見ていると
続・いっくんの “それゆけ 一球入魂 ”-棚2

のぞき込まれる。
続・いっくんの “それゆけ 一球入魂 ”-棚3
その写真を逆さまにしてみると

重力に負けてる。
続・いっくんの “それゆけ 一球入魂 ”-棚4
こんなに違う。
続・いっくんの “それゆけ 一球入魂 ”-棚2


今日は3回目の整骨院の日。

腰痛・股関節痛のついでに肘も見てもらってる。
腰痛はだいぶ良くなってきたけど、股関節痛は相変わらず。

今朝出勤途中の話。

歩いていていきなり背中が寝違えた。
いや、厳密に言えば“歩いている”ので“寝違えた訳じゃない”んだけど
ピキっと『寝違えた首』と同じ状態になった。
それもみてもらったんだけど、
触って「ここ?」ってわかるのがスゴい。

でも、どこがいちばんひどいかっていうと・・・

『その辺の高校球児よりよっぽどひどい肘ですねー!』って。

先生も野球やってた頃肘を壊して痛がってたらしいんだけど
「あの頃痛がってた自分が恥ずかしいと思うくらい、ひどい」らしい。
「これで痛くない訳がない」らしい。

私って変なところが我慢強いのだった。

そんな我慢強い私も花粉には我慢が出来なくて
かかりつけの皮膚科で飲み薬と塗り薬をもらって来た。
そしてついでにシミのお薬も。

30になったとき、35になったとき、40になったとき、45になったとき・・・
体力的にもお肌的にもホントにおもしろいほどガクッと変化がある。

鏡を上向きに置いてのぞき込んだ顔が10年後の顔って言うけど
怖い・・・怖すぎる・・・

下向いた「いっくん」もたるんでるんだから仕方ないか。




続・いっくんの “それゆけ 一球入魂 ”-いちうぶ
前の家での一球と、うぶ。
今じゃ「うぶ」にやられっぱなしの「いっくん」。

すごく色んなこと悩んで考えて凹んだり凸ったり、
それが落ち着いてくるとなんかしらの行動に出るパターン。

生まれて初めてハローワークに登録した。

最近のハローワークってすごいのね~
20年以上前に1度だけ利用したことがあるけど、
その頃はこんなハイテクじゃなかった。

それから、あまりの腰痛・股関節痛にくじけそうになったので
ずっと気になってた整骨院にも行ってみた。

おっと、イケメンじゃないか。

いいホワイトデーだ( ̄∇ ̄*)




続・いっくんの “それゆけ 一球入魂 ”-粒1
・・・

続・いっくんの “それゆけ 一球入魂 ”-粒2
・・・

続・いっくんの “それゆけ 一球入魂 ”-粒3
・・・

続・いっくんの “それゆけ 一球入魂 ”-粒4
・・・TVより気になる。



半月ぶりの出勤。
おまけに激混み。
もひとつおまけに最年長。
(最年少15才、平均年齢25才。)

私の職場はスポーツ並みの運動量を要する。
今日は4時間のシフトだったんだけど、
開始2時間を過ぎた頃から腰が重くなり始め
開始3時間を過ぎた頃には気づけば前屈み。


明日は休みでよかった~


この仕事に就いて、丸2年が過ぎた。
これまで何度辞めようと思ったか・・・

でも、今回は本気で体力の限界を感じちゃった。
アタマの中は高校生程度で止まってるけど
カラダは日々老化してるんだな~。


今夜もねこさん一家に癒されようっと。


↑このページのトップへ