2016年11月


早いもので、明日から師走。
師走といえば”大掃除”

というわけで、
”猫カフェ並み多頭飼い”のわが家が
ねこ飼いさんにおすすめの
お掃除グッズをご紹介したいと思います。

今日は、このソファーをやっつけましょう。
2
実はこのソファ。
ハンディーダイソンの充電が切れても
猫毛がとり切れません。

そのモヤモヤを解消してくれるのが、こちら。
Attachment-1
以前シドさんに教えていただいた
ペットの抜け毛お掃除手袋
SwiPets

このグッズのいいところは
凸凹だってへっちゃら。
ソファーの隙間にも指先を突っ込んで
楽に猫毛のお掃除ができるところ。
4

平らなところもちろん。
こんな風に撫でるようにこするだけで
ぶったまげるほど毛がとれます。
5

たまに猫もとれます。
6

そして試しに
ゴムのついた作業用手袋でも試してみたところ
7

こちらもごっそり。
3

拡大してみると
違いがわかるでしょうか。
SwiPetは、硬めなきめ細かいザラザラ。
ゴムは柔らかめなので
力を入れても大丈夫そう。
9

このふたつの大きな違いは
作業用手袋は両手だけど
SwiPetは右手が2枚入っているということ。
8

右手が2枚なので 
左手にコロコロを持ってお掃除とか
カズさんと毛取り対戦をしています。
バカでしょ〜( ̄▽ ̄)

過去にキッチンゴム手袋でも
やっていましたが
指先がすぐ破れてしまいました。

それに比べるとSwiPetは
かなり使えるお掃除グッズだと思います。

左利きの場合は
使いづらいかもしれませんが
オススメのイッピンです。


車の次に高い、わが家のソファ


SwiPets ペットの抜け毛 お掃除手袋 [並行輸入品]


猫好きには萌えポイントがある。
1

例えば弾けるような
耳毛だったり
2

庭に例えられる”狭い額”や
もっこりした後頭部だったり
3

もっと変態になると
4

こんなところだったりする。
5
くにゅっとしてるところ。

耳毛や後頭部と違って
いつも見られる訳じゃないので
”くにゅ”を見ることができた時は
気持ち悪い笑みを浮かべてしまう。

ぶかぶかしてる
着ぐるみの手みたいな感じ♡

伝わるかな〜
この萌える感じ。



 

わが家の”冷静ねこ”、走太。

走太はいたってマイペース…
かもしれない。

ソファーの上でもこんな風に 
1


2


3


4


5


6

まるで立っているかの様に、寝ている。
7

実はぐうたら…かもしれない。

いや、のんびり屋かもしれない。 


走太の”あんよ”がない理由

色んな走太

おしゃべり走太


わが家の”冷静”と”情熱”

その間で
ファインダーを覗くと
1

それがたとえ
日向ぼっこして寝ている側で
2

どんなに激しいパッションが
3

繰り広げられようと
4

しっぽがお昼寝を邪魔しようと
5

このふたりにとっては
6

ゆるぎない
7

”冷静”と”情熱”なのだった。
8


もうひとつの”冷静”と”情熱のあいだ”


Instagramでおなじみ、走太の「朝は寝る時間」




わが家の”冷静”と”情熱”

その間で
ファインダーを覗くと
1

性格の違いが
2

驚くほど見えてくる。
3

直角の激しいパッションに対し
4

間近で見ている走太が冷静すぎて
5

躍動感を半端なく
引き立てている。
6
つまり、いたって冷静な走太に比べ
どうなっているか分からないくらい
直角のパッションは熱いのだった。

この日に撮った写真だよ。


↑このページのトップへ