昨日、大学時代の友人が子供を連れて遊びに来ました。

私は34歳で大学に行ったので、同級生は16歳年下。




というわけで連れてきたのは、あと数日で2歳になる男子、T氏。




も~ね、ヤバイです。(笑)

どれくらいヤバイかと言うと…





間違えて「走太!」と呼んでしまうくらい!(° ꈊ °)


そうた2
走太「?」


なんで間違えてしまうかというと、
何を隠そうこのふたり、やることがそっくり。

走太は日頃から足元に来て「ねぇねぇ、ねぇねぇ」が半端なく、T氏も。



わが家の相方は自宅が仕事場。




そんな相方が仕事中、T氏はそばまで行ってじっと見つめる。

そして服をそっと掴むとツンツン引っ張り…

相方が「ん?どうした?」と聞くと…

手をくいっっくいっとして、コッチ来いと。




相方がソファーに座っていると、手を掴み引っ張る。

机に連れて行き、椅子をパンパン叩き、”ここに座れ”と。

座った相方に手を伸ばし、”抱け”と。





そうた1
走太「苦しゅうない」



そう、まるで同じ。



日本語を話さない走太と、日本語がうまく話せないT氏。



あまりにも似過ぎていて、
友人とT氏が帰ったあとも、相方とニヤニヤが止まらなかったです~。



そしてだいぶさかのぼって、夏の話し。
その友人とご主人O氏(この人も同級生)とT氏と夏祭に行き、
屋台でいろいろ買って来て、わが家で食べることに。

ビールを買ってきたO氏に「これ使いなよ!」と言ってグラスを渡しました。


友人「かわいい~♪なんのグラス??」

私「かわいいでしょ~?これ、プリンが入ってたの♪」

友人「超かわいいーー♪」



そのグラスが、これ。
マーロウ1
葉山のマーロウプリンのビーカー



その時は女子ふたりテンション上がって気づかず。



こんな風に…
マーロウ2


サイズもちょうどいいし可愛いから、冷たいデザートを作る時によく使うんだけど…
マーロウ3


ビールにビーカーはダメだろ!ಠ_ಠ


その友人に会うたび思い出す、ほろ苦い失敗談です。(ビールだけに)