Categoryねこと暮らすということ

8にゃんと暮らしながら
自宅で仕事をしていると…


ちょっと席を外した瞬間に
イスを乗っ取られたり
nekotokurasu4

少しの隙間をみつけて
机を乗っ取られたり
nekotokurasu1

意味もわからず
背中を乗っ取られるのは
nekotokurasu2
たいして特別なことではなく
いたって普通のことである♡


他にもあるよ♡


 

小さい頃から
背中や頭に乗る、いっくん。

最近寒くなってきたので
人体上で過ごす時間も多くなってきた。

猫トイレの掃除をしている時や
着替えでGパン脱いでる時なんか
「待ってました!」と言わんばかりに
飛び乗ってくる。

とにかくうしろを見せると乗ってくるので
危なくてしょうがない。
そういう時は、誰か教えて欲しい。

「志村うしろ〜」

かずさんの背中でくつろぐいっくん。
IMG_6375

思う存分メンテナンスした後は
IMG_6376

耳元でそっと、はふはふ。
IMG_6377
ぞわぞわしてる人 ↑

猫と暮らすとこんなに幸せです♡

米スタンプ

↓娘たんにも乗ります。



かずさんと私は、もはや ”人” ではなく
01




” 場所 ”

02
おかしいでしょ。


ちゃ〜さんのおケツの位置は
いつもこうなんです。


そして時にはしっぽが上むいていたり( ̄▽ ̄;)





さて問題。
1枚目の写真には、猫が何匹いるでしょう。 


 

5にゃんが生まれた時
かかりつけだった病院で
茶トラと黒猫の性格は両極端で
すごい甘えん坊か、
もしくはその反対と聞きました。

先生の言っていた通り
もすと直角は超甘えん坊。

どのくらい甘えん坊かというと
直角はこんな感じで
1日中私の側にいます。
choku5
↑このちょこっと感が
たまらなく愛おしくなります。


そして、相手にしてあげられない
時間の経過とともに…




こうなります。
choku6
究極の接待( ̄▽ ̄*)

↑このページのトップへ