Category8にゃん

昨日に続き、今日はわっくんの仕事風景。


8にゃんと暮らしながら
自宅で仕事をしていると…


ちょっと席を外した瞬間に
イスを乗っ取られたり
nekotokurasu4

少しの隙間をみつけて
机を乗っ取られたり
nekotokurasu1

意味もわからず
背中を乗っ取られるのは
nekotokurasu2
たいして特別なことではなく
いたって普通のことである♡


他にもあるよ♡






猫に優しいインテリアブログはこちら
sorabnr_1

ゆるゆる絵日記ブログも更新中♪
bnr_1

猫と楽しく暮らせるおうちプロデュース
house_bnr
btn_blogranking_cat

このエントリーをはてなブックマークに追加

ここ最近、コロナウイルスのおかげで
「テレワーク」とか「リモートワーク」という
言葉をよく聞くようになりました。

でもわが家、わっくんも私もフリーランスで
何年も家で仕事をしているので
暮らしはなんら変わらず。

8匹の猫と暮らしながら家での仕事は
いつも「遊具」の気分です。
2 2
猫飼いさんはわかると思うけど
猫はPCに乗るのが好きです。

でも、PCに乗らない時は
こんな風に本体に乗ってます。
2 3

こんな風に「洗脳」もされます。
4 3

座りっぱなしだと疲れるので
横になって作業している時は
誰かしら添い寝してくるし
1 2

上からもふがふがされます。
5
あ、おじさんみたいだけど
おばさん(私)です。

たくさんの猫と暮らしながら
自宅で仕事をしていると
毎日こんな感じで忙しいです♪ 

自分では写真が撮れないので
なかなかお見せできませんが
今日はたまたま
タイミングよく撮ってもらえたので
載せてみました。 



明日は「わっくんの仕事風景」です。

ンガックック。



乗ってるシリーズ




猫に優しいインテリアブログはこちら
sorabnr_1

ゆるゆる絵日記ブログも更新中♪
bnr_1

猫と楽しく暮らせるおうちプロデュース
house_bnr
btn_blogranking_cat

このエントリーをはてなブックマークに追加


今日は父の誕生日なので
「飛び上がって喜んでる風」写真を
お届けします〜  

お誕生日♪
1

おめでと〜♪
2

わ〜い♪(場外)
3

わ〜い♪
4

みんなでお祝いだ〜
5

ぴょ〜ん♪(場外)
6

ぴょ〜ん♪(場外)
7

ふわ〜♪
8

ぴょ〜ん♪
9

止まってるみたいだったり
ふわふわ浮いてるみたいな
8にゃんを集めました。

前にも投稿した写真ですが
じっくり見て楽しんでいただけたら
うれしいです〜







猫に優しいインテリアブログはこちら
sorabnr_1

ゆるゆる絵日記ブログも更新中♪
bnr_1

猫と楽しく暮らせるおうちプロデュース
house_bnr
btn_blogranking_cat

このエントリーをはてなブックマークに追加

昨年末に始めたPS4のゲーム
「デス・ストランディング」

そのゲームに出てくる様々なものを 
実際に作って遊んでいる。


で、わが家はゲームを
こんな風に
8にゃんと一緒にやっているのだけど
8にゃんにもゲームを体感してもらいたくて
この建物を…

1

ダンボールで作ってみた。
uca12

そして中に爪研ぎをセット( ̄▽ ̄)
uca11
細かいパーツは取り外し可能にしてあります。

待ってましたと言わんばかりに
やってきたのは、お父さん。
uca6

安全を確認して、娘へバトンタッチ。
uca5

バリバリバリバリバリ
uca4
どうだい?

いい感じよ。
uca3

はぁ、落ち着く。
uca2


このサイズ感、たまらにゃいわ。
uca7

バリバリバリバリバリ
uca1

はぁ〜落ち着く。
uca13
と、気に入っていただけたようで
作った甲斐があっるってもんよ。

この後直角、走太も入ってました。




猫に優しいインテリアブログはこちら
sorabnr_1

ゆるゆる絵日記ブログも更新中♪
bnr_1

猫と楽しく暮らせるおうちプロデュース
house_bnr
btn_blogranking_cat

このエントリーをはてなブックマークに追加


あたしたちの大事な
1

エタノールが
2

入手困にゃん!?
3

それは困ったわ…
4


(お水飲んでびしょびしょな顔で)
にゃんだって!?
9

それは大変にゃ。(ぺろり)
10


コロナウイルスの影響が
わが家の猫たちにも。

糖尿病闘病中の粒と球には
朝晩のインスリン注射が欠かせません。

命をつなぐための注射。

注射時に不可欠な消毒用エタノールが
どこも欠品。
 
5年ほどドラッグストアで
7〜800円で購入しているものが
ネットでは1万円以上で転売されています。

いざとなればそれでも購入せざるを得ませんが
昨日かかりつけの動物病院で
分けていただけることを確認してきました。

でも、それもいつまで続くか分かりません。

複数の猫と暮らす段階で
たくさんの「もしも」を想定していますが
猫たちの生命に欠かせないものが
入所困難になっている事態に
不安は募るばかりです。

同じような闘病中の子を抱えている方は
必要なものを見つけたら
入手しておくことをお勧めします。



猫に優しいインテリアブログはこちら
sorabnr_1

ゆるゆる絵日記ブログも更新中♪
bnr_1

猫と楽しく暮らせるおうちプロデュース
house_bnr
btn_blogranking_cat

このエントリーをはてなブックマークに追加