Category8にゃん

3年前の今日。

8にゃんとの防災について
こんなことを書いていました。

8にゃんとの暮らしは
3年前と大きく変わりました。

それは「球」が糖尿病を発症したこと。  
1
↑8猫家の「チーム糖尿」

粒は糖尿病発症から6年目。

闘病漫画にも描いていますが
球の糖尿病の症状は粒とは違います。

わが家の「チーム糖尿病」には
朝晩のインスリン投与が欠かせません。

粒に関しては朝晩の服薬もあります。

以前も書きましたが
インスリンは人間と同じものを使っているため
災害時にはインスリン入手が困難になります。

停電があれば
冷蔵保存のインスリン保管も困難になります。

2にゃんの闘病に使うための
シリンジや薬が倍の量必要となった今
フードも含め、それぞれの子にあった
防災準備を考えなくてはなりません。
2
↑「チーム糖尿」と、お父さん。

インスリン注射も
未経験者がいきなりできるものでもありません。

病気の子がいるので何かあった場合を
日頃から考えてはいるものの
災害に限らず、色んな場合を想定して
第三者にお願いする場合に
ちゃんと伝えられるようにしないとな〜と
あらためて思います。 

備蓄も見直さなきゃ。


今日のインテリアブログに防災グッズを載せました。
猫と暮らす防災の書籍も色々出ています。










猫に優しいインテリアブログはこちら
sorabnr_1

ゆるゆる絵日記ブログも更新中♪
bnr_1
btn_blogranking_cat

先日フライングタイガーで購入した
『つめとぎ2号』1000円。
1

おととしの夏からおよそ1年半
8にゃんにとがれ続けた『つめとぎ1号』は
こんなに小さくなりました。
2

比べると、こんな。
3

いつもの場所に置いてみると
縮小感もよく分かる。 
4
どんなに小さくなっても
8にゃんが鬼のように研ぎ続けるので
どこまで小さくなるのか試してたんだけど
あまりにもアレなので
新しいのを投入!

まずやってきたのは直角。 
5

新顔だな。
6

おととしの夏に買った『つめとぎ1号』の
トップバッターは、粒。
1
手作りカラーしてる頃( ̄▽ ̄)♡

そして先日買った『つめとぎ2号』の
トップバッターも、粒。
7

クルッと
8

反対側でもとぎとぎ
9

お父さんの威厳(風)
12
偉そうに見えるけど実はこの時の写真

そして体の大きな「球」も
『つめとぎ1号・2号』がお気に入り。
11

1年半前の『つめとぎ1号』と「球」
14
球が大きい( ̄▽ ̄)

1年半前の『つめとぎ1号』と「え!?」の瞬間。
13
この『つめとぎ1号』は1000円。

何がすごいって、
わが家は8にゃんが使うから。

つめとぎダンボールって固すぎてもダメだし
柔らかすぎるのもダメ。

コスパや質の意味でも
このフライングタイガーのは
個人的にいいな〜と思います。

8猫家つめとぎ関連はこちら
↓↓↓




ゆるゆる絵日記ブログも更新中♪
bnr_1

猫に優しいインテリアブログはこちら
sorabnr_1

btn_blogranking_cat

8猫家でよく見る光景
ソファの下でおっぴろがっている、キャツら。

多い日は3〜4にゃんが
ソファ下に群がってることも。  
2

8にゃんイチ暑がりの粒も
最近はよくここにいる。
1

今夜もこんな風にソファ下で の
3

うぶと
4

直角が
5

放心状態で
6

おっぴろがってる。
7

直くんはお得意の「目開いてる寝」。
8
で、なぜここが大人気なのかというと
わが家は床暖をつけているので
ソファ下は『こたつ』みたいに暖かいのだった。

わが家には『こたつ』はないが
猫は『こたつ効果』でおっぴろげ。

この後ごはんの時間になったら
うぶが両手をかけて
9

腕力だけでスルッと滑って出てくるという
スゴ技を披露。 
10
おてんばやね〜( ̄▽ ̄)

動画で撮っとけ場よかった。
 
動画もあるよ!
8猫インスタはこちら

ゆるゆる絵日記ブログも更新中♪
bnr_1

猫に優しいインテリアブログはこちら
sorabnr_1

btn_blogranking_cat

今日は久しぶりにお出かけ♪

港区にある「芝大神宮」で
8にゃんの健康を願い
1

ペットお守りを頂いて来ました。
2

1番にチェックしに来たのは、うぶ。
3
「すんすんすると元気がもらえるにゃ」

そして8猫家長老のいっくんと息子たち。 
4

に、近づけると
5
上半身を起こしてすんすん

いっくんも同じく
6
上半身を起こしてすんすん

健康でいてくれたら、ぐ〜たらでもいいわ。

最近はペットお守りも色んな神社で
お受けできるようですが
このペットお守りは
キーホルダータイプと根付タイプが
ふたつセットになっていて 
7

ペットと飼い主さんでお揃いで
身に付けることができます。
8
ちなみに色違いのピンクと
カタチ違いの犬さん用もありました。

わが家は「球」の通院バッグに
つけました(*ΦωΦ*)♡
9
このあと、ほど近い場所にある
徳川将軍家墓所の「増上寺」に行きました。

増上寺には
ほね型のペットお守りがありました。

私の家の近くには
ペットお守りをお受けできるところはないけど
普段行かないようなところへ行ったとき
探してみるのもいいかもしれないですね!



ゆるゆる絵日記ブログも更新中♪
bnr_1

猫に優しいインテリアブログはこちら
sorabnr_1

btn_blogranking_cat

↑このページのトップへ