Categoryインテリア

本日2回目の投稿です。
1回目の投稿では
猫のビフォーアフターが見られます。



昨年購入したフランフランの ラグはとってもふかふかで
購入時から猫たちに大人気。 
8
そしてsalut!でみつけたスマイルの”ミニラグ”
5
これ、そのラグとほとんど同じ触り心地。

これを ”シャア専用ザク” ならぬ
”ねこ専用ラグ” にしようと
昨年冬にふたつ連れて帰りましたよ、
ポイントで♪

イスに置くとこんな感じに
6

わらわらと猫たちがやってきます。
7

床に置くと
1

みんなこんな風に
4

ちょこんと座って
3

くつろぎスペースとなっています。
2
多頭飼いにはなかなか確保が難しいとされる
猫同士のパーソナルスペースですが、
こういう物でも使い方によっては
簡単にパーソナルスペースを
確保できます。

チョット前に、
マスキングテープで床に円を作り
猫を集めるのが流行りましたが
わが家の猫たちは入りませんでした。
なので、多分ですが
その原理で乗るのではないと思います。

猫はやっぱり
心地いい場所を知ってますね(*゚▽゚)ノ



わが家のCAT ROOMに
あるモノがあります。

たまに「アレ、何?」とご質問を受けるので
今日はその ”アレ” をご紹介することにします。
20160708_2052021

はい、全貌。
20160708_2052020
手作りキャットポール~ ٩( 'ω' )و
20160708_2052023
デカ猫家族のわが家。

一般的に市販されているものは、
耐荷重的に7~10キロ超の猫が登れるものはなく、
国内で販売されているもので
デザイン的にも欲しいものに出会えず。

そして、インテリア的に
” THE CAT ” ではないモノを
と考えているわが家。

という訳で、手作りしたのが
このキャットポール。

これは1本の棒に板をくっつけているだけなので、
アタッチメントの数で段を変えられ
耐荷重30kg程(だったはず)
むしろ板の方がそこまで持たないかも。
そして”全部で1万円程度”とお財布にも優しい。

なにより足元の掃除が楽。

このキャットポール。
作ったのは昨年3月。
実はこの段階で未完成だったのですが
現在、諸事情により一時取り外しております。

今後どうなっていくのか、
またご報告できればと思っております〜。
(年内に完成するかは、謎)

わが家のCAT ROOMは、
こんな風にくつろぎ空間となっております。
20160708_2052018
使い回し写真です( ̄▽ ̄;)


イタリアKartell社の
代表的なアイテムである収納家具
”コンポニビリ”
1
と言っても、これはリプロダクト。

元々猫ベッドにしようと目論み
購入したものの
わが家の猫はデカイので
結果的に入ってくれたのは走太だけ。

なので現在は
こんな使い方をしています。

上段:一眼レフカメラ/レンズ  
中段:プロジェクター用3Dメガネ  
下段:猫のおもちゃ         
2
この写真では、下段の穴に
おもちゃが詰まっているけど
これには訳がありまして
5
この扉、普段は閉めているのですが
猫が自分たちで開けて
おもちゃを出して遊びます。
3
でも、たまに穴から手を入れて出そうとして
こんな風に詰まるんです。
4
遊んだあと片付けまでしてくれたら
いいんだけど。

ちなみによく詰まらすのは
顔で会話ができる”うぶ”です。


 






心地いい風が吹くはずの秋なのに
ジメジメとした湿度の高い日が
続いている関東地方。

お部屋の中も湿気が多めで
スッキリしない日々。

わが家には8匹のねこがいるので
湿気の多い日は
なんとなくにおいも気になります。

で、これ。
Cul de Sac - JAPONの
HIBA MAGIC BAGS
1

”ひば”を漢字で書くと”桧葉”
ヒノキやサワラの別名なんですね。
2

これは青森ひばを薄く削り出した
”ひばシェービング”という素材を
不織布で包んだもので、
抗菌・防虫・消臭・脱臭効果があります。
3

青森ひばから抽出される精油に含まれる
ヒノキチナオール、β-ドラブリンには
抗菌、精神安定、防虫、消臭の効果があり、
この成分が含まれている木は世界でもまれで、
日本では青森ひばだけだけ。

しかも、湿気調整や防カビ対策にも
高い効果があるそう。
4
あら、逆さ。笑

以前はシューズボックスの除湿消臭に
コーヒーの出し殻を乾燥させて
お茶のパックに入れて使っていたのですが
ひばの消臭効果が良すぎて
今ではこれ以外に考えられません。
5

スモールには約15×19cmのパックが3つ入っていて
わが家は”ねこ部屋”のねこが届かない
壁の上の方にプシュピンで止めているほか、
クローゼットやシューズボックスに入れています。

白い不織布にプリントされたロゴもおしゃれで
中の素材がうすら見えるところも、ツボ。

嗅覚が優れている動物に人工的なアロマは×。
わたし自身、アロマや香水が苦手。

これはお部屋用ではないけれど
ほのかな自然の香りで
気分もリフレッシュしています。


わが家で使用している small はこちら↓
 




1パックの大きいサイズも↓
 


↑このページのトップへ