Category遊ぶ・おでかけ

渋谷BUNKAMURA前。

ここはおそるべし、大都会。

先日の草原、森、海では装着していなかった
チープ 大事なアイテム装備した
肩乗りネコを乗せた三十路の勇者に
ライブドア忘年会の場所を尋ねると…
13

勇者は多くの イベント ダンジョンに参加しているが
私は初めて参加させていただけることになった。

そしてこの忘年会では
勇者同様リアルでも仲良くしていただいている
猫ブロガーレジェンド りょこさんとも合流♪

念願だったペットブロガーさんともお話ができ
多くの有名ブロガーさんと名刺交換をしていただく。

天にも昇るような気持ちで胸がいっぱいになり
素敵なお料理も手をつけることができず
プチケーキ2コとひとくちコロッケ1コだけ。
(ネタ探しが忙しかっただけなのは秘密)
8
どこからともなく
「見て!あの人本気!」という声を背に受けながら
デカカメラを首から下げ
写真を撮りまくっているのは、
そう、私だけ。

だってネタの宝庫だし( ̄▽ ̄)b

そうこうしているうちに
iPad Proやダイソン、
ヘリクルーズや米1年分など
ブラボーな景品のビンゴ大会がはじまった。

高価なアイテムが次々となくなり
ネタ作りに”そば猪口”が欲しかった私は
ビンゴの様子をLINEでカズさんに連絡。

するとカズさん
「そば猪口が欲しいね〜」

料理の好みもあまり合わないのに
そこが合うとは!
しかも和食器めっちゃ不人気だったのに。笑

ドキドキワクワクしながら参加するも
くじ運の悪い私は結果何も当たらず。

あっという間に締めの時間になり
閉会の言葉を話すライブドアの中の人の前で
静かに戦う進撃と勇者。
9

そして二次会というダンジョンへと誘う。

雑踏を抜け
10

可愛い服に憧れを抱く勇者。
11
しかし、己の使命に
乙女の夢はかき消されるのだった。

二次会のダンジョンで
私の向かいに座ったのは
あの有名ブログ、3次元ベイビーのアサナさん。

アサナさん「ハニートーストが食べたい」と頼むも
部分的に黒魔術にかかっていた。
4
ここでは有名ブロガーさんたちと
更に濃いお話をさせていただき
新しい世界を感じた。

一次会参加者全員にお土産もいっぱい。
それがこのポカポカセット。
7
湯たんぽもブランケットも
8にゃんに取られそうな勢い。

そしてお土産袋争奪戦が勃発。
6
底に穴を二つ開ければ
私でも履けそうな大判サイズの
つりズボンができる。

しかし、私には勇者のような愛と勇気がないため
その姿をお見せすることはできない。
でもやりたい。

ここは可愛い画像で
このダンジョンをクリアすることにしよう。
5
猫界には絶好のお土産だった♪

*******************************************
三十路の勇者と私、itchamanのつながりが
いまいち理解できていない方が多いようなので
手っ取り早く理解する方法



勇者とitchaman

*******************************************
個々にお礼をお伝えできず
心苦しいですが
忘年会でお話しさせていただいた
たくさんの有名ブロガーのみなさま。
ホントにどうもありがとうございました!

二次会で笑わせてくれたレジェンドの面々、
みんな大好き♡

そして忘年会に声をかけてくださった
ライブドアの中のみなさま。

とても楽しい時間と
いろんな意味でおいしいネタの提供を
どうもありがとうございました。

またいつかイベントに参加できることを
楽しみにしています。









※ 今日の動物さんは『チーバくんの下半身』しか登場しません。


実は私、飛行機や戦闘機が好き。
飛行機に限らず、虫以外の飛ぶもの・走るものが好き。

15歳から某レース場に足を運びレース観戦、
18歳で国内B級ライセンスを取得し、自ら4輪でレース場を走ってみる。
さすがに鈴鹿は遠いので、2輪でレース場はまだ走っていない。…まだ。

高校卒業するまでは本気で車のデザイナーになりたいと思っていた。
レースが好きすぎてレース場の社員にまでなった。

その後デザインへの道をあきらめきれず34歳で進学。
大学で車のモデリングを学ぶも、粘土が臭すぎて断念。


若い時の夢ってすごいね~( ´͈ ᗨ `͈ ) '`,、



そんな乗り物フリークの私。
昨年、空のF1と言われるRedBull Air Raceが初めて日本で開催されると知って
もしかしたら最初で最後かもしれないと思い、予選・決勝と2日間通し観戦していた。

Red Bull Air Raceは純粋にタイムを競うレースである。
国際レースシリーズで、年間8戦で争います。
パイロットはエアパイロンが設置された飛行コースを通常2周し、
ペナルティを回避しながら最速タイムを競います。
その精度は1/10000秒で争われます。

My Cloud トピックスより抜粋





それが今年も日本開催されるとわかってすぐチケット予約、待つこと数ヶ月。
引き続き、今年も行ってきた~。

今年は6月4~5日の2日間。
昨年は予選は雨で決勝はめちゃくちゃ晴れた。

今年の予選日、開場当時はよく晴れていた。
エアレース1

この日のチーバくんはノリノリだった。
エアレース2

テストフライトしている時はまだよかったんだけど、徐々に風も強くなり
エアレース3

パイロンも曲がっちゃうほどの強風。
エアレース4

時間とともに大荒れになり、予選は中止。
エアレース5

中止のお知らせが流れるパブリックビューイングエリアの周りにある屋台は半額になっている所も。
エアレース6

そして決勝当日の朝は雨。( 開場2時間前の写真 )
エアレース24

それでも開場する頃にはなんとか雨も上がり、チャレンジカップが始まる。
今年はエアレース史上初の女性パイロットが飛んだ~!かっこいい~
エアレース8
Red Bull Air Race にはクラス分けが有り、出場にはライセンスが必要。
2014よりRed Bull Air Race は最高峰マスタークラスの下に若手育成を目的にチャレンジカップが設けられました。
My Cloud トピックスより抜粋


昨年は船の数がすごかったけど、規制があったのか今年は減っている気がした~。
ワンピースに出てきそうなピンクの海賊船まで来ていた。
エアレース10

浦安から飛んできて浦安へ帰っていく。スモークを出してくれた~。
エアレース11

パイロンヒットの瞬間。
昨年よりコースが複雑になっているけど、パイロンヒットの数が少なかった。
エアレース13


昨年同様、水圧で水上に上がるフライボードのデモンストレーションも。
エアレース15

¥98000だかでクルーザーから観戦する非公式のチケットも販売されていたけど、
奥に見えるあれかな?
エアレース18

レッドブルのヘリ。カメラが付いていて低空飛行して観戦席を空撮中。
エアレース17

これがスタート/ゴールのパイロン
エアレース16

2度目だからこんな風に手作りグッズで応援する人も。
エアレース19

” おおとり ” による海難救助のデモンストレーション。昨年は2機来ていたのにな~。
エアレース21

エアレース20

日本と違ってカメラマンがえらいカッコイイ!
エアレース7

エアレース14

モンスターストライクのマークがついてるな~と思ったら、パフォーマンスがあった。
エアレース22

前日の写真と比べるとパイロンの違いがよく分かる。
エアレース9

F1の現在の最高速度は340km/h弱。
エアレースに使われる機体は小型プロペラ機の一人乗りで、
その最高速度は370km/hにまで及ぶ。

しかも低空を300キロ超で飛ぶ。

そしてF1は平均5G~6Gなのに対し
エアレースのパイロットにかかるGは最高で12G!
この凄さが伝わるかどうかは別として、とにかくすごい!



そして、これが日本人ただひとりのエアレースパイロット ” 室屋義秀 ” 氏。
エアレース12

しかもこの日初優勝!!⁽⁽٩(๑˃̣̣̥ᗨ˂̣̣̥)۶⁾⁾
実際見ていて言葉に表せないくらい感動した~ ふおおおおぉぉぉぉ(´༎ຶД༎ຶ )
エアレース23



そして今年一番の楽しみが終わって抜け殻になった。



久しぶりにおでかけした、先週末。
といっても、近場にお買い物~。


「今年はここもちょっと頑張ってるね~」とイルミネーションの写真を撮っていると

「いい写真撮れましたか?」と男の人の声が。

ふと見ると、マンションのチラシをひらひらさせてニコニコしている。

男 「マンション、いかがですか~?」
私 「もう持ってます。」
男 「あ・・・あぁ・・・」フェードアウト。
相方「いつ買ったの?」

えぇ、持ってませんとも。動かない物。
持ってませんが、何か。

相方「結構ですって言うかと思った」

あ~ゆ~場合、話を進めなくしてやるのが一番。

とか言いながら、新婚さんに見えるのかな~♪なんてちょっとよろこんでみたり。


振り返って見ると、更新ペースが去年の12月と同じです~。

そんなに忙しいわけではないんだけど、
ドライアイで、角膜の傷が夏頃から急激に増えてしまい、
もともと2.0あった視力が、夏には0.8、先日眼科に行ったら0.6になっていました。
相方に「PC禁止令出すよ~」と言われ、ここ最近PCに向かう時間を減らしています~
なので心配しないで下さいね~!

ドライアイって、ストレスからもくるそうです。
最近ストレス貯まってるからな~(って言ってみる)

今年もあと2週間。
去年は年末に腰を痛めて寝込んでしまった私。
お互い風邪などひかないよう、気をつけましょうね~

早いもんで、8月も3分の2が終わってしまいましたが、
今日は小出しにしていた初夏のお話~。

6月に行って来たサンシャインシティにあるナンジャタウンのご紹介ですよ~。

今ではスイーツやらのテーマパークとして知られている“ナンジャタウン”。
この“ナンジャタウン”には何度か行ってるんだけど、
当初はアトラクションだけで、食べ物のテーマパークではありませんでした。

食べ物がメイン(?)になってからは初めて行ったのですが、
印象としては「昔の方が全然おもしろかったな~」って感じです。
アトラクションもかなり減ってしまってました。

熱唱!銭湯歌合戦~スターの花道~

カエルやらの回答席に座り、のど自慢番組に参加。早押しで懐メロに挑戦!
参加した事は無いけど開園当初からるから、きっと人気があるんですね!



町並みは昭和の香りがぷんぷんですよ~。


駄菓子屋さんもあります。

相方と初めて来た時、ここでハッカ水を買った想い出の店です~♪

相方の好きな佐世保バーガー「ビッグマン」がありました~。


レトロなバーや・・・


お風呂屋さんも。


陳列された懐かしいお薬。

と言っても、肝油ドロップしか知らないけど。
小さい頃、この缶がいつも行くお医者さんの机の上にあって
診察の後必ず口に入れられるのが最高にイヤでした。

こちらは比較的新しいですね~。

おや?ケロリンがないぞ。
中学の修学旅行で、好きだった男の子からなぜか「ケロリン」をもらいました。
そして初めてケロリンの存在を知りました。

ネーミングもコピーもおもしろい。


古くさ~い感じが昭和をかもし出してます。

給食を思い出しますよ~・・・

よく見ると・・・

モスラって・・・食欲減退。

ザリガニ釣りや金魚すくいもありました~。

池袋まで来てザリガニつっても、帰るまでに臭~くなりそうです。

ミラクルフルーツが売ってました~!

梅干しやライムなどとセットになってましたが、
レモンのセットを購入しましたよ~♪

これ試してみたかったんですぅ。
見た目と香りはピーナツに似ていました。

先ずはレモンだけ。「すっぺ~。」
ミラクルフルーツをお口の中でコロコロしてレモンを食べると・・・
「・・・ん?・・・」
想像してたより甘くはなかったけど、グレープフルーツみたいになりました。
お店の人が「アメをなめるように・・・」って言ってたけど
この後見た某番組ではカミカミしてました。
そしたらもっと甘かったのかも~!

そして『餃王争奪!餃子バトル』
第三回の食材テーマ「冷やし餃子」対決~。
今回はコレが目的でした。

安亭(東京)【エビと絹ごし豆腐の冷製餃子】 3個 380円
エビと豆腐の素材感にバジルの風味はピッタリ。めちゃうまでした♪
あとひく味で、帰ってからも「また食べたいね~」と言うくらいです。


鉄なべ荒江本店( 福岡) 【鉄なべ南蛮漬餃子】 5個 650円 ※限定40食
カラリと揚げた餃子に、冷やした南蛮ソースをかけていただきます。
ピリ辛で、これまたおいしかったですよ~。

「納涼プリン博覧会2007~プリン戦国時代~」

買って来た3点は、プリンリストに乗ってないので
産地がどこなのかとか分からなくなっちゃいましたが、
プリンサイダーは話の種に買ったものの、うまうまでビックリでした~♪
クリームソーダみたいな味って言えば分かるかな~。
真ん中は私が瓶欲しさにチョイス、右は相方がチョイスしました。
どれも普段食べられないものなので、満足でした~♪

北海道から沖縄まで47都道府県のプリンがついに勢ぞろい!
もっと色んなプリンが見た~い方、プリンリストはコチラ!

ちなみに「プリン博」は9月2日までだそうです。



追記:飼い主さんが入院中の7月30日、千葉市稲毛区内で
   黒ネコのクマちゃんがいなくなってしまいました。
   どんなに些細な情報でもいいので、似た子を見たという方は
   写真リンク先までご一報、ご協力をお願い致します。


先月行って来たサンシャインシティ
今日はサンシャイン60地上240mの展望台からの眺めをご覧下さい。

サンシャイン60から川口・宇都宮方面を望む。


もぉちょっと右はこんな感じです。

そしても~ちょっと右に行くとおばあちゃんの原宿「巣鴨」です。(多分)

地上240mの展望台には度胸試しスペースがあり、
どんだけ窓際に近づけるか試したところ・・・

「これが限界だ。」と言ってました。
しかもしっかり壁につかまってます。
気持ちは分かるけどあんま意味ないよね~。

なんていう私は写真を撮ってる位置が限界でした。


向こうに見えるビルの固まりは、新宿のビル群。
都庁とかあるところですよ~。

ちょっと左の、とんがったのがタイムズスクエア


さて、展望台はここまで。
ここからは屋上に上がってみましょ~。(あんま変わんないけど。)


右の森みたいなところは豊島ヶ丘御陵。
左の森みたいなところは小石川植物園。

写真真ん中からちょっと右寄りに見える白いのが東京ドーム。


目線を右につつ~っと移すと・・・


はい、東京タワー。

このタイミングでズームアップさせると・・・


キングコングはいませんが、

ヒコーキがぶつかりそう。


更に目線を右につつ~っと移すと・・・


右のとんがったかっちょいい建物が、先ほどのタイムズスクエア。

名前と外観はとってもイケてる感じだけど、実は高島屋。
この建物には紀伊国屋なんかが入ってます。
ここではかなり色んな本が手に入りますよ~。


タイムズスクエアの左、遠くに見えるのが・・・


ハイ、私の実家がある横浜~。

ランドマークタワーとインターコンチネンタルホテルが
うっすらだけど見えましたよ~。

横浜にいた時、ランドマークから更に向こうに行ったところで働いてましたよ~。
お天気のいい日、地上120mの職場からは、
新宿のビル群も富士山も海ほたるも見えました。
夜は夜景がすばらしく、仕事しながら見る花火大会もいいもんでした。
「富士山はどっち?」と何百回もきかれてうんざりしましたが
方向音痴の私も、ココからの位置関係には詳しくなりました。


みなさんの近くに眺めのよいところはありますか~?


↑このページのトップへ