Categoryねこの通院・病気

インスタにもあげたので
すでにみてくださった方もいるかもですが…


春からのんびり
みんにゃのおててスタンプを集めてました♡
foot3

たくさん集めた中から
それぞれ選んで
名前を入れてカードにしました♡

foot1

おててが汚れずにとれるのは
安心だにゃ〜!
1

とってるところの動画を
インスタにあげたので
気になる方は見てみてください〜 

どや!
3

球ちゃん粒ちゃんのお名前も
ちゃ〜んと一緒にいれました!
foot4

もっと早くとってればな〜と
思いながら集めたおててだけど
思いは8にゃん一緒。
foot2
おてての毛が長い子は
まるっとした手形になりました〜

かめ〜のおてても
とりたいな〜

ご機嫌良さそうな時に
ためしてみよう!


わたしが使ったのとメーカーは違うけど
同じものがあったので
貼っておきますね(*゚▽゚*)

↓↓↓

Rakuten

Amazon









sorabnr_1

ゆるゆる絵日記ブログも更新中♪
bnr_1

btn_blogranking_cat

このエントリーをはてなブックマークに追加

わが家のパパねこ、いっくん。

昨年9月にガンがみつかり
10月20日に大学病院で手術をうけて
半年がたちました。 

今年の耳の日には



4月20日で術後半年の、いっくん。

毎朝ブラッシングをせがみ
ふわふわの背中がまぶしい( ̄∀ ̄)
i3

毛づくろいに余念がありません。
i4

左右のお耳のバランスも
少しずつだけど
戻りつつあります。
i5

爆睡しているいっくんの
i6

おめめは
i7

半年たった今でも
やっぱり閉じません。
i8
だけど
今のところ乾いて涙が出るとかもなく
うまく対応できているようです。

正面からのいっくん。

口元を見るとわかるように
左右のバランスは今もズレていて
ちょいちょい食べこぼしはあるけれど
しっかり食べることができています。
i2
向かって左(右耳)が手術した方

12月の写真↓と比べると
腫れがひいた分ほっそり見えます。
image
じっとしている時でも
右のおひげはぷるぷるするので
麻痺してるのかな〜と思います。

ぐったりしてるみたいに見えるけど
i1
こんな風にしているのは
くつろいでいる証拠です( ̄∀ ̄)

お耳が聞こえないことも
まったく感じさせず
 元気にすごしています。

いっくんのお誕生日に作った
キャットスペースも
よく使ってくれています♪

やっと半年。

これからも気をつけつつ
ゆったりのんびり
過ごしていこうね!




sorabnr_1

ゆるゆる絵日記ブログも更新中♪
bnr_1

btn_blogranking_cat

このエントリーをはてなブックマークに追加


今回は少し長くなります。

そして今まで書かなかった
球と粒のことも少しだけ。





東日本大震災の時
私と7にゃんは自宅で震災に遭いました。

大きく揺れるケージをささえながら
「だいじょうぶだよ」
そう猫たちに言いました。

住人が大勢避難していく中で
私はすぐに「避難しない」と決めました。

ーこの子達を置いていかないー

5c81e73c-s

2019年の今日
“病気の粒と球がいるわが家の防災について”を書きました。



昨年の今頃は
コロナの情報が広がりはじめた頃で
わが家はすでに
極力家から出ない選択をしていました。

まもなく近所の
大型ショッピングモールが休館になり 
そのなかにある“8猫かかりつけの病院”でも
通常診療ができなくなりました。

雨の日も風の日も
館外での受け渡しをして
ひとりで診察室へ連れて行かれ
検査が終わると
また館外でおむかえするという毎日。
 
体調を崩していた球にとっては
それがどんなに辛かったろう。

わが家にとっては
そんなことを思い出す時期でもあります。

image


今まで書けずにいましたが
球がお洋服を脱いだのは
ごはんが食べられなくなり
インスリンをうてなくなったことによる


ケトアシドーシス


お互い辛く苦しい強制給仕

それが球にとってどうなのか
自問自答しながらの日々を思い出します。

それでも“きっと元気になる”と信じ
3人8脚でがんばっていました。

球の体力が落ちていき
その日の球の体調に合わせて
薬の量を変えなければならない
点滴が欠かせなくなり

本来往診はしていない病院なのに
球のために往診してくださいました。


ー 球ちゃん、またあしたね ー


球が先生と会ったのは
それが最後でした。

image

それからまもなく
元気だった粒が急激に体調を崩しました。

できる限りの検査をお願いし
球の時に最後まで迷い
行かなかった
セカンドオピニオンにも
行きました。

お腹の中にたくさんの影があり
腫瘍だろうとの判断で
原因究明と検査治療をしましたが
検査の結果が戻ってくる前に
お洋服を脱いでしまいました。

粒がお空の遠足に行き
一球に癌がみつかったあと
粒の検査結果が戻ってきました。


細菌性腹膜炎


腫瘍でもFIPでもなく
重度の腹膜炎でした。

元々お腹が弱い子だったので
もっと早く詳しく調べていたら
今でもそう思わない日はありません。

球がお洋服をぬいで
2ヶ月後のことでした。

image

昨日は粒がお洋服をぬいで
ちょうど半年。

粒と球がいなくなって
はじめてむかえる3月11日。

 粒と球が糖尿病で
インスリンが必須だったわが家の
猫との災害についての条件は変わりました。


〜 インスリン(冷蔵) 〜
〜 注射に必須のアルコール綿 〜
〜 低血糖時のためのブドウ糖 〜

これらは確保する必要がなくなりました。


でも、それが悲しくて淋しくて


朝晩8時の注射の時間になると
ふたりが呼びに来ていたのを
毎日毎時思いだします。

少しずつ受けいれているけど
はじめてむかえる3月11日が
こんなに苦しいとは
思いませんでした。

image

糖尿病の療法食は
今でも買い続けています。

もちろん
美味しいごはんもお供えしているけど
ふたりが好んで食べていた
療法食はかかせないよね。


姿は見えないけど
きっといつもそばにいると信じて。




世界が平穏でありますように




つ〜ちゃんまるちゃんのかわいい動画





2016年3月11日




猫に優しいインテリアブログはこちら
sorabnr_1

ゆるゆる絵日記ブログも更新中♪

btn_blogranking_cat


このエントリーをはてなブックマークに追加


今朝はひなたでピクニック気分。

親子ならんでモーニングタイム。
asa1

と、早くも完食の茶まめママが
息子のうつわをのぞきこむ。
asa2

見ないでよ〜
asa3
あら、残すんじゃないの?

ボクまだ食べるよ〜
asa4

パパのもらったら?
asa5

あら、いらないの?
asa6

しょうがないわね〜、わたしが。
asa7

ガツガツ
asa8

まだ食べたいけど
嫁にはかなわないのだった。
asa9
ちゃ〜さん、顔が怖いし
恐妻家。笑

8猫家の女子つよし。笑

男子はきちんと順番で。




猫に優しいインテリアブログはこちら
sorabnr_1

ゆるゆる絵日記ブログも更新中♪

btn_blogranking_cat
このエントリーをはてなブックマークに追加


2020年10月20日に

昨年6月からのカラー生活を
のりこえました。

令和3年3月3日(耳の日)

3ならびの晴れの日に
いっくんはエリザベスカラーを
卒業します!
33_1

ただいまより
卒業ちゅ〜る及び卒業証書授与式を行います。
33_2



卒業ちゅ〜る及び卒業証書授与!!

一球どの!


「はい。」スタタッ
33_3

貴殿は9ヶ月に及ぶ
エリザベスカラー着用をがんばり 

ぺろ
33_4

お耳の悪代官と戦い
優秀な成績をおさめられましたので

ぺろぺろ
33_5

そろそろいいでしょうと思い

ぺろぺろ
33_6

カラーの卒業をここに証します。

ぺろぺろ
33_7

って、“卒ちゅ〜”に
ねこまっしぐらやないかい!

これもうけとりたまへ。
授与!
33_8

「“卒ちゅ〜”まだある」
33_10

「どれ」
33_11

「これが」
33_12

「メインディッシュ?」
33_13

ちがーう。
ではあらためて…

一球 どの。
33_14

「はい!」
33_15

カラー生活
よくがんばりましたね。

まだたま〜にカキカキするけど
他にゃんと同じくらいだから
もう大丈夫でしょう。

ご卒業 
おめでとう!
33_14

「ありがと〜」
33_16

「ぎょざいます〜」
33_17

そういえば
包帯が取れないように
ママがリメイクしたおさかなで
さかなクンにもなったっけね〜
33_18

いろんなことを乗りこえて
よくがんばったね!

というわけで

卒業ちゅ〜るは
夢中で(お腹で)
受け取ってくれました。 


私も3月3日に高校を卒業したのと
縁起のいい3ならびの耳の日
令和3年3月3日に
卒業式ができるといいな〜と思っていました。


先日は怪しいかと思われました
すぐにカラーもはずし
その後悪化することなく
ゆるゆると過ごしています。

くりかえすけど
いっくん、9ヶ月もよくがんばりました!


ホルネル症候群”とは
ゆっくり向き合いながら
これからもみんなと
元気に楽しくすごしてね。







猫に優しいインテリアブログはこちら
sorabnr_1

ゆるゆる絵日記ブログも更新中♪

btn_blogranking_cat
このエントリーをはてなブックマークに追加