Tagうぶ

女子可愛い担当の、うぶ。

うぶは好き嫌いがはっきりしていて
ウエットフードを嫌います。

おやつもほとんど食べず
ちゅ〜るもまったく食べませんが
一時期5.2キロまで増えてしまい
ダイエットして、現在4.2キロ。

体系的に、うぶにとってのベスト体重です。

8猫中ゆいいつ
病院にかかった事がなかった、うぶ。
(去勢・避妊以外)

そんな健康体のうぶが
先日初めて病院にかかり、
入院しました。
1

歯茎が赤くなっていたのですが
急激にご飯が食べづらくなり病院へ。

グラグラはしていないようだったのだけど
検査をして問題なければ
クリーニングか抜歯とのこと。

1番心配だったのは、
少しだけど血糖値が高かったこと。 

姉妹の粒が糖尿病なので
先生もそれを1番心配していましたが
尿検査、レントゲン、血液検査の結果、
糖尿ではないと判明。

うぶはおしっこの色が変わりやすく
実は糖尿がずっと気になっていたので
違うとわかってよかった!

でも、結果的に3本の抜歯となってしまいました。
2

フードが食べにくくなって入院までの2〜3日は
好んで食べているドライフードを
下の写真のように粉状に砕いて
ゆいいつ食べるペースト状のおやつを混ぜ合わせ
そぼろ状にしてあげていました。 
3
抜歯後はすぐに硬いドラーフードも
カリカリと音を立てて食べています。

8猫たちは、毎日ではないけれど
ガーゼやコットン、歯ブラシで
軽くお口のお掃除をしたりしなかったり。

今回うぶのことがあり、
猫の80%は歯周病とも言われているので
年齢的にもっとケアしていかないとと
あらためて思いました。

その他の通院





btn_blogranking_cat

bnr

8猫家のハロウィンは、もう始まっている。

わが家最大級の”球”には若干ちっちゃく見える帽子。
4

バットにゃん。
7

年中"球"と間違えられる"うぶ"
8

そして粒。
9
全員乗せてるだけなのに動かない。笑

どう?みんな似合ってる?

ーおまけー
去年のプッチンプリンは
こんなトリックがありました。
5

6
今年のプッチンプリンはどうかな?

去年のハロウィンの様子は…
↓↓↓
魔法のジャック・オ・ランタン。

いっくんのコスプレとは。





btn_blogranking_cat

bnr

複数の猫と暮らしていて
「ものすごくラッキーだ」と思う瞬間は
じっとしてたり寝ている時ではなく
1

"一瞬の動き"が見事にシンクロした時。
2
ざすざす

こういう一瞬を見逃さなかった時
自分の瞳孔が開くのがわかる。

これもそんな瞬間





btn_blogranking_cat

bnr

8猫いち、表情豊かな"うぶ"
口寂しくなると始まるのが…
1


2


3


4


5


6


7


8


9


10


11
12



13



14


15


16


17


18


19


20


21


22
と、顔で語る"うぶ"

”目は口ほどに物を言う”とは
まさにこのこと。

ねこに会話はいらないのだった。

うぶの顔で語るネタ
こんなのもあるよ〜

怪談顔の猫

顔に出るタイプ

食べたすぎる、うぶ。


最近お絵描き頑張ってます。





btn_blogranking_cat

bnr

昨夜知らない間に
私のスマホに入ってた写真が
こちら。
1

ニットベレー乗せて
「何見てんのよ」的な顔で
2
還暦祝い感、まんまん。

カズめ、いつのまに。笑


そんなカズさん、
絵日記では"わっくん"として
ゆるく登場しています。 

カズさん(わっくん)ってこんな人

*************************





btn_blogranking_cat

bnr

soracafebanner
 

↑このページのトップへ