Tagねこの糖尿病


本日2回目の投稿

1回目はこれ↓にゃ!



今回は8にゃんの“エリザベスカラー”について
書いておこうと思います。 


1200gのいっくんには
カラーが大きすぎて
ガムテでとめてもらったっけ。 
image

そんな、カラー歴の長い“いっくん”は
現在も“カラーマン”で過ごしています。

いっくん愛用のカラーは
以前ご紹介したとハードカラー、
そして手作りカラーです。

今年6月はじめに購入したのは
ソフトカラーのSLサイズですが
ごはんが食べにくそうなので
その後すぐに少し短めのSサイズを
追加購入しました。

大きい方(SLサイズ)のカラーをつけている、いっくん。
このときは外耳炎の治療をしていましたが
このおよそ3ヶ月後に耳垢線がんとわかりました。
 


SLサイズとSサイズを比べると
1

これくらい長さが違います。
2

重ねて見ると
よくわかります。
3

これはだいぶ前に撮った写真ですが
グレーのSLサイズは
何度か手洗いをしたあとなので
使用感たっぷり( ̄▽ ̄)
4

輪っかにするとこれくらいの差があって
0019

高さもこれくらいの差があります。
019

また、いっくんはお耳から血膿がでるため
カラーがすぐに汚れてしまうし
頻繁にカキカキするので
布部分もほつれてきます。 
13

粒もカラー愛用者でしたが
市販のカラーだと擦れて傷になってしまうので 
シャンプーハットで手作りしたカラーで
過ごしていたのですが
5
いっくんには小さすぎて使えないため
NEKOZUKIさんのカラーを選びました。 




いっくんと粒のカラーを比べると
大きさ・ひらき具合がこれくらい違います。
6

粒のカラー写真。



NEKOZUKIさんのカラーには
長さを調整できるマジックテープが
3箇所ついているのだけど
いちばん奥のマジックテープを使ういっくん。
23

20

21

22
※SL使用

カラーの重なった部分が重くなり
お顔の下に来てしまうので
わが家ではカットして使っているんです。


というわけで、こんな風に
7

不要なマジックテープをとって
8

両端にマジックテープをつけて
9

パイピングを短くしてつけ直して完成!
10

マジックテープをとってないカラーと
取り外したカラーは 
11

これくらいの差があります。
12
この違いだけで
かなり過ごしやすくなったようです。


NEKOZUKIさんのカラーは
セミオーダーで短くしたり
不要なマジックテープを取ることも
できるようなのだけど
頻繁に替えるには、なかなかのお値段(´∀`; )

セミオーダーに比べれば安い
3999円のカラーを手直し出来るとはいえ…
いっくんはお耳から血膿がでていたので
汚れてしまったカラーを
1日に複数回付け替える
交換頻度高めの消耗品なので
材料を買って自分で作っていました。 
17
出来栄えはよくないけど
これで頻繁に替えてあげることができます(*゚▽゚*)

マジックテープは
外したものを再利用できるのでありがたい♪
18

ザックリ感丸出しだけど
サイズはほぼ同じです。
19

これは手術前の写真ですが
手作りカラーを使っているいっくんは
24

こんな感じで
27

違和感なく過ごせていて
25

箱インで熟睡もできてます。
28

ちなみに
手術後にハードタイプを買い足しましたが
今はまだこのまま使っています。 
14
ハードタイプは透明部分に
跳ね返る力があるため
マジックテープひとつだと
カキカキしたタイミングで外れそう〜


病院の時は青いハードカラーをつけるのですが
15

市販の青いハードカラー(19〜23cm)と
マジックテープを取る前のSサイズのカラーは
ほぼ同じサイズです。
16

カラーを卒業するのは
まだ先になりそうだけど
少しでも楽にすごしてもらえるよう
日々模索しています。 

がんばろうね!いっくん(´∀`)













btn_blogranking_cat

猫に優しいインテリアブログはこちら
sorabnr_1

ゆるゆる絵日記ブログも更新中♪
bnr_1


 
このエントリーをはてなブックマークに追加

もうすぐハロウィン。

そして今日は…
あ、日付が変わっちゃった( ̄▽ ̄;)

10月28日は粒の49日。 
4

球の時も同じものを持たせたけど
粒も『おこづかい(極楽通過)』と
『ぶれすれっと(お数珠)』をつけ
小さな刀を持って出かけました。
3

粒が遠足に行く前、
粒の体調を心配したjolijoliさんが連絡をくれました。

jolijoliさんもねこさんの闘病経験があるので
色々と相談に乗ってくれていました。

遠足に行ったことを伝えると
粒に持たせてあげてと
おやつやおもちゃを送ってくれました。 

粒は小さなからだで
パパとママの作ったお弁当
そして“大事なも”たちと一緒に
たくさんのお土産を持って
球のところへ持って行きました。 
6

病院やお友達から
たくさんのお花と
5

ハロウィンのお花をいただきました。
3
色々ありがとう!

粒が好きだった「モラン」のぬいぐるみも
同じものを用意して
一緒に連れて行かせました。
2

小さなひまわりや姫リンゴ
10

8にゃんそろったカボチャも持たせました。
9
今年のハロウィン
球と粒はふたりで何をしてくれるのかな〜
4
球と粒が驚かせてくれるのを
今から楽しみにしています。

見えてないけどこんな風に
2

ふたりで相談してるかな〜
1
早いもので球が遠足に行って3ヶ月と24日、
粒が遠足に行って49日が経ちました。

寂しさは募るばかりだけど
ハロウィンにはふたり揃って
何かしでかしてくれるんじゃないかと
ちょっぴり楽しみにしているよ!



**************************************


22日に退院した、いっくん。

実は術後の経過がよくなく
お水も飲めずごはんも食べられない状況が
続いていました。

休日に都内の病院を受診し
昨日かかりつけの病院で点滴・注射をしていただき
やっと少し落ち着いてきたところです。

あまりにいろんなことがあり過ぎた
怒涛の1週間でした。

明日は東京大学へ再診に行ってきます。


いっくん、本当によくがんばってます。





猫に優しいインテリアブログはこちら
sorabnr_1

ゆるゆる絵日記ブログも更新中♪
bnr_1

btn_blogranking_cat

このエントリーをはてなブックマークに追加

かるたリクエストうれしいです、ありがとう。

調子に乗って、
今夜も「かるた」お召し上がりください 。

1のコピー
見てますよ。


よく見ると、おててが透けてる。
2
かわいい🐾( ̄▽ ̄)



その他の8猫かるた

球は遠足に行ってます。

球がいっぱい詰まった『球カテ




この投稿をInstagramで見る

. . 球と書いて、まるです。 たくさんのお花、ありがとうにゃ🌸 球はキレイなお花を見ながら遠足を楽しんでいます。 愛猫〝球〟がきっかけで つくりはじめた、リアル猫クッション。 ここでたくさんの人に出会えたのは、球のおかげだね。 球ちゃん、ありがとう🍀 2020/07/18 . #猫雑貨 #猫グッズ #ハンドメイド #minne #ミンネ #ねこ #猫 #cat #8にゃんグッズ #アメリカンカール #アメリカンカールミックス #8にゃん家の球くんグッズ . #球の大事なもの #球と書いてまると読む #みなさんご存知 #肩幅ひろし #目力つよし #胴回太 #頬肉たれお #大口あきお #牙出テルヨ #歌舞伎 #くまどり #歌舞伎猫 #ねこ #猫 #cat #8にゃん家族 #8にゃん家の球くん #球 #糖尿病猫 #アメリカンカールミックス #americancurl 会いたいよ .

@ itchaman.zがシェアした投稿 -





猫に優しいインテリアブログはこちら
sorabnr_1

ゆるゆる絵日記ブログも更新中♪
bnr_1

btn_blogranking_cat

このエントリーをはてなブックマークに追加

お久しぶりの
「8猫かるた」

00


その他の8猫かるた

球は遠足に行ってます。

球がいっぱい詰まった『球カテ


猫に優しいインテリアブログはこちら
sorabnr_1

ゆるゆる絵日記ブログも更新中♪
bnr_1

btn_blogranking_cat

このエントリーをはてなブックマークに追加


載せたことのある写真もあるけれど
“変化する、球” いわゆる『変化球』を
お召し上がりください。


生まれる数時間前の、球
(茶まめのおなかの中)
1
茶〜さんのおなかがパンパン

生後3日の、球
ba21423e-s

生後2週間の、球
image

生後1ヶ月と21日の、球
m1

生後3ヶ月の、球
image

2才10ヶ月23日の、球
m2

7才の、球
image

8才の、球
image
球の変化は
ひと味もふた味もちがうのだった。


おかわり、ご自由にどうぞ。



みなさまからいただくコメント
はじめて聞く球への言葉

こんなに愛されていたんだな〜と感じ
あたたかくて元気をもらえています

感謝しかありません。

ありがとう

球が遊びに行った時は
よろしくお願いします。

お時間ある時に
小さい頃からのかわいい“変化球”に

球がいっぱい詰まった『球カテ







猫に優しいインテリアブログはこちら
sorabnr_1

ゆるゆる絵日記ブログも更新中♪
bnr_1

btn_blogranking_cat

このエントリーをはてなブックマークに追加