Tag糖尿病猫


あたしたちの大事な
1

エタノールが
2

入手困にゃん!?
3

それは困ったわ…
4


(お水飲んでびしょびしょな顔で)
にゃんだって!?
9

それは大変にゃ。(ぺろり)
10


コロナウイルスの影響が
わが家の猫たちにも。

糖尿病闘病中の粒と球には
朝晩のインスリン注射が欠かせません。

命をつなぐための注射。

注射時に不可欠な消毒用エタノールが
どこも欠品。
 
5年ほどドラッグストアで
7〜800円で購入しているものが
ネットでは1万円以上で転売されています。

いざとなればそれでも購入せざるを得ませんが
昨日かかりつけの動物病院で
分けていただけることを確認してきました。

でも、それもいつまで続くか分かりません。

複数の猫と暮らす段階で
たくさんの「もしも」を想定していますが
猫たちの生命に欠かせないものが
入所困難になっている事態に
不安は募るばかりです。

同じような闘病中の子を抱えている方は
必要なものを見つけたら
入手しておくことをお勧めします。



猫に優しいインテリアブログはこちら
sorabnr_1

ゆるゆる絵日記ブログも更新中♪
bnr_1

猫と楽しく暮らせるおうちプロデュース
house_bnr
btn_blogranking_cat

このエントリーをはてなブックマークに追加

8猫家元最大級「球と書いて、まる」が
腕のような足を出して
あまりにも見事な「寝っぷり」だったので
2

ずっと見ていたけど
キュッとしてる顔が可愛すぎて
3

ヘルメットかぶせたら起きた( ̄▽ ̄)
1
安定の強面♡
ギャップ萌え〜

ヘルメットやっぱり似合うわ〜( ̄▽ ̄)

現場監督の「もす」に続き
「球」は親方だね。




猫に優しいインテリアブログはこちら
sorabnr_1

ゆるゆる絵日記ブログも更新中♪
bnr_1
btn_blogranking_cat

このエントリーをはてなブックマークに追加

8猫家元最大級、“球”と書いて、まる。

最近のお気に入りは
白いイス…
4

と、隣のイス。
5

この段差がいい塩梅らしく
6

寝る。
7

後ろから見るとこんな「段差使い」をしてる。
8
絶妙な段差使いの「ダンサー」と命名。




ゆるゆる絵日記ブログも更新中♪
bnr_1

猫に優しいインテリアブログはこちら
sorabnr_1

btn_blogranking_cat

このエントリーをはてなブックマークに追加

1-1
1-2
糖尿病療養中の、球と書いて、まる。

診断を受けてから2〜3ヶ月の間
球の飲水量を測るため
毎回お水はこうやって
計量カップで飲ませていたよ。 

これを1日に何度もくりかえします。

飲みたい時にちゃんと呼びに来る、球。

こんな風に計量カップで 
1

お水を飲ませながら
2

下で受けたお水を繰り返し計量カップにうつし
最終的に飲水量を割り出す。 
3
猫の飲水量の測り方は色々あるので
検索でも出て来るかと思いますが
「球」は水道から直飲みする子だったので
この測り方でストレスなく飲めていました。

同じ兄妹で糖尿病療養中の「粒」よりも
球はかなり繊細なので
いろんな面で細かい工夫をしているよ〜

これまでのお話はこちら
tounyou_bnr

***************************************************

『マンガで闘病日記』の内容は
リアルタイムじゃないけど
何かの参考になれば幸いです。

マンガ以外の糖尿病関連記事はこちら

それから…

昨日の検査結果が思わしくなく
昨夜から一時インスリン投与を中断して
今日も朝から検査に行っています。

これからお迎えに行ってきます〜

***************************************************

ゆるゆる絵日記ブログも更新中♪
bnr_1

猫に優しいインテリアブログはこちら
sorabnr_1

btn_blogranking_cat

このエントリーをはてなブックマークに追加

8猫家元最大級、球と書いて“まる”は
キリっとした男前。
1

球が“あくび”をすると
2

吸い込まれそうなブサねこ変身する。
3
それも球の魅力♡

**********************************************

久しぶりに球の体調を備忘録として。

ここ最近、球の体調が不安定なこともあり
リビングに川の字で寝ている今日この頃。

先週の粒の通院に続き
今日は球の血糖曲線の検査日でした。

球の体調がなかなか安定せず
歯も悪くなっていることもあり
食欲が落ちていて。

体調が安定していないので
歯科治療もできず、見送っています。

元々食が細いので日々試行錯誤。 
ごはんを食べないとインスリンがうてないから。

今日は朝から病院に行っていたのだけど
やっぱり血糖値が極端に低く
ちょっと危険な状態とのことで
私とカズさんでごはんを食べさせ
再度血液検査をして球の様子を見つつ
21時ころまで病院にいました。

とはいえ低血糖時に見られる
“ふらつき”はなかったので
 今夜と明日朝のインスリンは中止して
明日また1日通して血糖曲線を測ることになりました。 
4
↑ここまで低いのは初めて。
もここまで低くなったことはありません。

病院嫌いなこともあり
家に帰れば落ち着くかな〜と思い帰宅して
案の定ごはんの催促があったので
ホッとしたところです。

1枚目の写真はパウチを食べおわり
ご満悦で毛づくろいしているところ。

このあとみんなが残したドライフードを
食べ歩いてました。

※普段は糖尿病の療法食だけど
今は食べてくれること最優先なので
先生とも相談しつつ
好きなものを食べてもらうようにしています。

また明日、がんばろうね!

球のようすはこちら
↓↓↓

猫に優しいインテリアブログはこちら
sorabnr_1

ゆるゆる絵日記ブログも更新中♪
bnr_1
btn_blogranking_cat

このエントリーをはてなブックマークに追加