Tag背中

うれしい反面、痛い。

これがホントの " あめとムチ "
IMG_0080
そんなに踏ん張らなくても・・・
おかげで生傷が絶えない。

そして、いい服は着られない。

"ねこと暮らすということ" をもっと見てみる

1週間の始まりです。
関東地方の今朝は冷え込みました。

お出かけの方は
風邪をひかないよう
気をつけてくださいね〜(*゚▽゚)ノ

*********************

8猫ファミリーが登場する
『猫との暮らしが変わる遊びのレシピ』

本日発売!!





糖尿病で
毎日朝晩2回のインスリン注射と
服薬を欠かさず3年続けている、粒。

注射の時間まぎわになると、
自分からうたれに来て待ってます。
01

注射が終わると
続いて服薬。
02

はよ、よこさんかい!と言わんばかりに
手繰り寄せる〜
03

服薬が終わると
04

背中を
05

渡って
06

ごはんの場所へ。
07

ご褒美いただきま〜す♡
08
粒は何年もこうして
背中を渡っています。

可愛い〜♡

--------------------------------------------------------


ここんところ暑かったりしたせいか
粒の体調があんまりでした。

毛並みも悪くなり
体重もずっと4.9kgをキープしていたのに
4.7まで減っていました。

あまり体重が変わると
インスリンの量が合わなくなってしまうので
体重管理は重要なのです。

今回の通院日に、
いつもより1ヶ月前倒しして
血糖曲線の検査をしていただいたところ
ずっと安定していた血糖値が
倍くらい高くなっていました。

だるそうにしていたのはそのせい。

300位を目安にしているのですが
以前100台まで下がってしまったことが。

低血糖は命の危険があるのです。

なので低血糖にならないよう気をつけて
火曜の夜から少しだけインスリンの量を
増やすことになりました。

それまではほとんどだるそうに寝ていたけど
今日は少し調子もよかったみたい。


粒は暑いのが苦手で
今でもアルミ板や大理石、
アイスノンを使っています。

逆にもすは血尿で、
寒くなるとそれが心配なので
今年は特に気温に気をつけないとだな〜


久しぶりの経過報告でした。



粒が緊急入院した時のこと

粒の色々


↑このページのトップへ